2013年05月30日

八重山に行くなら…

火・水と仕事で西表島へ行っていました。

水曜日の夕方までには戻らなければならなかったので、
水曜日の昼の便で戻る1.5日だけの滞在というあっちゅうまのスケジュールでしたが、
沖縄本島とは違う離島の空気、温度、海、空を感じてきました。
沖縄らしさが残っているのは、やはり、離島とか、あの八重山一帯ではないでしょうか。

八重山へ行かれたらぜひおすすめしたいのが、西表島のカヌーツアー
西表島は、東洋のガラパゴスと言われるだけあって、自然や動植物の宝庫です。
去年、ツアーに参加したのですが、西表島は陸地だけを彷徨っていてはもったいない!と思いました。
「見る」だけでなく五感すべてで「体感」を!

広い広い川のど真ん中、遠くに見える山々には、人口の建物が一切ありません。
耳をすますと聞こえてくるのは風や鳥の鳴き声だけ。
こんな環境、沖縄本島ではほとんど体験できません。
こんな中を、カヌーでぷかぷか浮いてるだけで、とても癒される感じがします。

iriomote1.jpg

iriomote2.jpg

ジャングルの中を進んでいき、滝を見たり、滝つぼで遊んだり、
はたまた違うコースでは沢をトレッキングして、清流でぷかぷか泳いだり、
子供にもどって自然の中で夢中で遊べる場面もあります。

めずらしい動植物にもたくさん出会いました。

ツアー前に思っていたこと。
暑い?
意外と、ジャングルの中は木が生い茂っているので涼しいし、
沢などは泳いで移動するので、気持ちがい。
ジャングルに行くまでは、所々、マングローブ林のたもとでクールダウンしたりもあり。

カヌーやったことないのに大丈夫?
私の場合、後ろにガイドさんがいたので楽だったのかもしれませんが、最初にレクチャーがあるし、
一緒に参加した夫婦の方たちも、初めてだったけど全然OKな感じでした。
去年むくんだ足で参加しましたが、なんとか大丈夫な行程だったし。

コースによっては石垣島から日帰り参加OKで、
滝を間近に見るのもあれば、海に出るコースなどいろいろあります。

iriomote3.jpg
↑カヌーツアーの老舗でありながら無事故、ガイドさんもアルバイトではなく社員の方で、
地元に暮らしているだけあって、西表島に精通しています。

3月に新石垣島ができ、7月にはスカイマークの那覇〜石垣便就航で、かなりお得に行けるようです。
(羽田や関西からは石垣島への直行便が便利なようです。)



2日目の朝、民宿から港まで車で送ってもらった民宿の女の子、
大阪からアルバイトに来ているそうで、
客で西表島を訪れて以来、西表に魅せられて、去年に続き夏のバイトに来ているのだとか。

私もずっと昔、2か月間だけ小浜島でアルバイトしていたの、って話しをしたりして、
とても懐かしい気持ちになりました。


とても大切にしている、懐かしい写真。若かったね〜(^^)
kohama.jpg




posted by はんのじょう at 09:51| Comment(6) | TrackBack(0) | 沖縄・離島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月26日

広島スイーツいろいろ

広島に帰る前、
広島に帰ったら、美味しい焼き肉食べて、お好み焼き屋さんに行って、
スーパーでお刺身いっぱい買って、美味しいパン屋さんとかケーキ屋さんとか行って。。。

な〜んて夢を膨らませていた正真正銘のがちまやー(食いしん坊)ですが、
食べ物屋さん以外に行く所ややることが多くて、焼き肉やお刺身は自宅で堪能しましたが、
お好み焼き屋さんとか美味しいパン屋さんとかは行けずじまい。

スイーツも、広島市内ブラブラしながらジャン=ポール・エヴァンとか行ってみたかったけど、
今回はパスして、広島県の東部、三原福山に行った時にいろいろ買ってみました。

まずは三原のバイパスにある道の駅「神明の里」で買ったかしはらの「はっさく大福」。
hirosima_hassaku1.jpg


因島にあったお店は広島市内に転居したようですが、県東部では道の駅で買えます。
中はジューシーなはっさくがどっさり。
hirosima_hassaku2.jpg

お餅部分がけっこう歯ごたえがあるというか、普通の大福と比べると固い感じ。
「もち米を杵と石臼で搗き貫く昔ながらのお餅で作るから固めに作っている」からだそう。



全国展開、三原市内に本店があるクリームパンの八天堂(はってんどう)
hirosima_hattendou1.jpg


午前中には売り切れると聞いて、三原本店のみ予約可能ということで、4日前に予約して行きました。
この時は限定で「金のくりーむパン」がありますよ、とのことで、それを含めていろいろチョイス。
黄金色の生梅ジャム入り「金のくりーむパン」。
hirosima_hattendou2.jpg


私はスタンダードな「カスタード」が一番好きかな〜。
パン生地部分がすごくフワフワというか、中のクリームみたいに溶ける感じ?不思議な食感。

お店の前は一方通行になっていて、国道2号線側からお店は見えているけど入れません。
国道を50mほど進んで細い道があるのでそこを左折、すぐ左折でお店の裏の駐車場に行けます。


はっさく大福も八天堂も、1回食べたらいっかな?って感じ。
(また買いに行きたいかと聞かれたら、うーん。って感じですかね)



あと、いろんな人のブログで気になっていたベルギーワッフルの「マネケン」。
三原から車で30分くらいの所、福山に店舗があります。
hirosima_maneken1.jpg


実は、某所へ出かける時、何気にSAで袋入りマネケンを発見しておりました。
(某所への記事はまたいつか。。。)
hirosima_maneken3.jpg


マネケンはお店で焼き立ての方が美味しい、と聞いていたので福山も行ってみました。
この日はすっごい寒い日だったので、車で食べようと思ったらすっかり冷めていたので、
うちに帰ってからオーブントースターでチンして食べたら美味しかったです。



広島に帰ってる時にちょうど「菓子博」が始まるというので、宣伝いっぱいしてたんですが、
2,000円入場料がいるって知ってやめましたー。
きっと人いっぱいで並んだりするだろうし、そんな中をわざわざお金払うくらいなら、
私だったら前出のジャン=ポール・エヴァンへ…と思ってしまうのですが、
松江で開かれた菓子博に行った人によると、試食もあるからお金払ってでも行く価値はあるのだとか。
まあ、人それぞれです。

今回菓子博で、電動自動車の人の入場を拒否したとかで問題になったそう。
(当初の全面禁止から、一部条件付きで許可)
2〜3日でいいから、障害者の方Onlyでゆっくり見れる日を作ってあげたらよかったのに。
そうすれば、電動車椅子だけでなく、ベッドでしか移動できない方でもゆっくりと見れるのでは?


そうそう、菓子博を記念して開催された「スイーツ広島コンテスト」があって、
入賞した女子中学生が考えた「広島菜のダックワーズ」のレシピが新聞に載っていました。
広島菜をゲットしたら、作ってみたいです。
レシピ>>

posted by はんのじょう at 11:18| Comment(10) | TrackBack(0) | 広島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月19日

ありがとう

金曜日、ブロ友のねこちゃんから、今年もめずらしいお野菜が届きました。

0519-1.jpg


ツタンカーメン豆、水なす、山蕗、加賀太きゅうり、アイスプラント。
毎年ブロ友のみなさんに送られているので大変じゃないかと思って今年は手を挙げなかったのですが、
思いがけず届いた宅急便、うれしかったです。

アイスプラントってね、先週行ったディナーショーで食べたお料理にも出ていて、
絵画教室の先生と、「これなんて言うんだっけ???」って、話してたところでした。
(↓ちょっと分かりづらいけど、3枚ある葉っぱの真ん中です。↓)

0519-2.jpg


ツタンカーメン豆は豆ごはんに、水なすはぬか漬けに、
山蕗は去年と同じく「ふきの炊いたん」にして今朝頂きました。

0519-5.jpg


今年3月にベランダで収穫したツタンカーメン豆は、去年ねこちゃんから頂いたものを植えたもの。
プランターなので、あまり収穫らしい収穫がなくて、ほとんど来年用の種にとり分けたのだけど、
今年は2回もツタンカーメンの豆ごはんが食べられるなんて〜!
もちもちの豆ごはんにフカフカ水なす、味のしみた山蕗、朝から美味しいお食事でございました。

ねこちゃん、今年もめずらしいお野菜をありがとうございました。



実は私、昨日またひとつ年をとってしまい、
友人がお祝いにロワジールホテルで和食のランチをご馳走してくれました。

0519-3.jpg


かわいらしい和柄の包みを開けると、中は2段のお重箱にいろいろお料理が入っていました。

0519-4.jpg


ロワジールの和食、とても美味しかったです。
お料理を食べながら長時間いろんな話しに花が咲き、デザートの季節の果物も食べて、
食後にホテルのショップもウロウロして帰ったら夕方でした。



ロワジールホテルは、ねこちゃんがお友達と沖縄に来られて、初めてお会いしたホテルですね。
一昨日ねこちゃんから送りものが届いて、昨日はロワジールへってのも偶然で面白かったのですが、
沖縄移住を決めた時に泊まっていた思い出深いホテルでもあります。



15年前、「沖縄に行くぞ!」と決めて、仕事と住む家を探すために、
3泊4日のビジネスホテルのパックを申し込んでいざ沖縄へ。

ビジネスホテルで3泊する予定が団体客とブッキングしてて、
2日目から別のホテルに泊まって下さいと。
それがこのロワジールホテル、それも12階だったか13階だったか、すごい眺めのよい広いお部屋でした。
(ブッキングして別のホテルに代わる場合は、いいお部屋にしてくれるみたい。。。)

ランチをご馳走になった友人に初めて会ったのも、この15年前に3泊4日で沖縄に来た時でした。
会ったのは、最初に泊まったビジネスホテルだったけど、
今でも覚えてる、鮭色のワンピースで颯爽と現れた友人を…。

東京の知り合いから紹介してもらった友人、その日まで会ったこともないのに、
当時普及しはじめたばかりのEメールでやりとりをして、友人の仕事先を紹介してもらったのです。
でも後から話しを聞いたら、けっこう大変な仲介だったみたいで。

今回ランチの時にも、とあることでしんどい思いをしたことを聞かされて、
私が沖縄来る時も、大変な思いしてたんじゃないかな〜って。

私は断るべきことは断る性格なんだけど(それが相手にとっても良かれと思って)、
時にデリカシーがないとか、キツイ性格だとか言われ(でもそれすら気にしない)、
友人は優しいからあまりはっきりと断れない性格で、逆にいろいろ背負ってしまい。。。
二人足して2で割ったらちょうどいいのにねえ、なんて二人して言っています。

まあそうは言っても「笑う門には福来る」がモットーの明るい友人。
昨日もホテルのお土産やさんで、50センチくらいの珊瑚でできたでっかい鯉を見て、
「こんなのがうちにあったら、地震が来たら絶対これ持って逃げるさー」
なんてコメディアンみたいなこと言っていました。

こうして沖縄で暮らしていけてるのも、友人がいたからこそ。。。
いろいろ足りないものの多い私だけど、今まで友人でいてくれてありがとうね。
これからもよろしくね。

ねこちゃんから思いがけず送りものが届いたり、
思い出のロワジールホテルでお祝いしてもらったり、何かとと感慨深いお誕生日なのでした。



誕生日だからというわけではありませんが、今日とても大きな買い物をしました。
何を買ったのかはまた後日。。。。うふふ。



posted by はんのじょう at 19:58| Comment(8) | TrackBack(0) | 沖縄本島・南部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月15日

マイブーム「セロリ」

昨日梅雨入りした沖縄地方、真夏日を記録した本土と違って涼しいです。

先週、仕事先の方から「母の日ディナーショー」のチケットを2枚頂いたので、
絵画教室の先生を誘って行ってきました。(2人とも母じゃないけど…汗)

0513-1.jpg


場所はとまりんにあるホテル。
午後6時というのに、空の青いこと。ずいぶん日が沈むのが遅くなってきたのだな〜と思う。

0513-2.jpg


頂いたチケットなのでアレコレ言えませんが、自分で買ってまでは行かないかな〜。
フルコースのお料理は美味しいんだけど、結婚式のお料理と一緒で、
いっせーのーで!」で出てくるお料理って、そんなに感動がないんですよね。。。

0513-3.jpg


でもホテルの華やかな雰囲気を楽しめたのでよかったです。
で、当日、久しぶりにお会いした絵画教室の先生が、
セロリいっぱいもらったからあげる〜って(+トマトも)。

0513-4.jpg


2束ですが、1束がでかくない!?とりあえずネットで検索して、一気にお料理。
葉っぱ部分は「セロリの葉の佃煮」。

0513-5.jpg


茎部分のほとんどをピクルスに。いろんな味で試してみました。

0513-7.jpg


左の瓶から
【農家のレシピ】セロリのピクルス
みょうがを漬けておいた甘酢に漬けたセロリ
ワインのおともセロリのピクルス
★(手前)セロリのぬか漬け(糠床に半日ほど)

それでも残ったのはチャーハンに。

0513-6.jpg


これが、けっこう、みんな、美味しかったんだな〜。
最初、食べきれるか心配だったけど、3日くらいで全部食べ切っちゃった。

セロリの葉の佃煮」と「ワインのおとも」は特におすすめ。
貧乏性のわたくし、
こういうのをやっすいワイン片手にポリポリ食べてる方がすっげー幸せ感じるぅ~♡

今日もこれからセロリ買いに行こう〜っと。


タグ:セロリ
posted by はんのじょう at 14:07| Comment(8) | TrackBack(0) | おうちごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月09日

GWは

GWはいかがお過ごしでしたでしょうか。

私は4月あたまに2週間お休みもらって広島へ帰っていたので、(実家でも仕事してましたが)
さすがにそうそう休んでもいられず、たまった仕事を片付けたり、5月から始まる仕事の予習したり、
普段やらない大掃除したり、家事をしながらぼちぼち過ごしていました。

お出かけらしいお出かけはしませんでしたが、
いつも行く山羊汁「まんぷく」で知り合った友人が沖縄から去るというので呼び出されたり、
逆に4月に広島から沖縄に移住してきた人とバーJakeに行ったりしたくらいですかね。


山羊汁まんぷくさんへはよく行きますが、山羊汁を食べるのは年に1回くらいかな。
サイドメニューやサービスで出してくれるお料理を食べてることが多いかも〜。

メカジキのトロ。めったに出回らないとか。(なんでも漁師やってるお客さんが持ってきてくれるらしい。)
メカジキは臭みもないし、脂がのってめっちゃ美味!!

0509-1.jpg


トロの刺身を前に、おしゃべりに夢中になってたら、初子ママがさっとお皿を取り上げて、
天ぷらになってテーブルに帰ってきた〜。これがまた激うま!!!
メカジキは衣が多目、よもぎは衣が薄いところとか、さすがなんですよね〜。

0509-2.jpg



その後、友人行きつけの居酒屋りんさんへ行って食事はオーダーストップだったんだけど、
イケメン店長さんがささっと、包丁握って出してくれたあじのお刺身

0509-3.jpg



別の日は、一人で「バーjakeで晩御飯の日」だったんだけど、
広島から移住してきた人を誘ったら、行きます!とのことだったので、ご一緒に。
偶然メカジキでしたがこちらは「アクアパッツァ」です。白ワインと。

0509-4.jpg


これも思い出したらうっとりするくらい、美味しかった〜!
もう、ホテルのフルコースの料理で出てくるものより、全然美味しいから!


そんなこんなで、美味しいお料理を頂きながら、いろんなことを語り合い、楽しい時間を過ごしました。
人生模様、みないろいろですが、それぞれの場所でがんばってほしいです。


そうそう、GW中に、沖縄では不思議な現象が見られました。
太陽のまわりに丸く虹がでていたのです。
うちで仕事してると、絵画教室の先生から電話がかかってきて、「外見て!丸い虹が出てるよ!」って。
あとで、ニュースにもなってたみたいで、「日暈(ひがさ)」という現象だそうです。

0509-5.jpg


ベランダから身を乗り出して撮ってたから、円全部撮れなかった〜。(T_T)



あ、忘れてた!しーちゃんともラブラブハートたち(複数ハート)してましたよん♪(手枕で寝てます!)

0509-6.jpg



posted by はんのじょう at 22:13| Comment(4) | TrackBack(0) | 日常・その他いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする