2013年11月28日

小さい秋見~つけた

先週土曜日、写真classで行った、
沖縄本島南部・南城市の「糸数城跡(いとかずじょうせき)」。

itokazu1.jpg


今日は17℃、冷たい雨の降る、肌寒い沖縄ですが、
この日は晴れマークひとつで、気温23℃、暑くもなく寒くもなく、
カメラ持ってウロウロするのにちょうどよい気候でした。
(顔と目は日焼けしちゃったけどね。。。)

itokazu2.jpg


城跡の至るところに、白い小花がいっぱい咲き誇っています。

itokazu3.jpg

itokazu4.jpg


先生が「あまり管理されてない城跡の方が、写真を撮るにはいいですよ」と言われたように、
自然の中に、ただ城跡がある、だけの風景。
なんともなしに、「夏草や 兵どもが…」の句が思い浮かんできます。


白い花、うちに帰って調べてみたら、「ハイアワユキセンダングサ」という花でした。

リンク先にもあるように、この花には蝶々が集まってくるようで、
当日はここに蝶の個体調査をしてる方がいらっしゃっていて、
帰り際に、その方たちがナンバリングされたと思われる蝶を発見!

itokazu8.jpg

これも調べてみたら、「アサギマダラ」という、本土からやってくる「渡り蝶」だそうです。



そして本土では紅葉シーズン真っ盛り、沖縄で紅葉が全く見れないかと言うと、
リュウキュウハゼ」というウルシ科の紅葉する木があって、ここ糸数城跡にもポツリポツリ。

この日はなんともなしに「赤い色」に魅かれて、何枚か撮ってみました。

itokazu5.jpg


itokazu6.jpg


itokazu7.jpg



リュウキュウハゼの木は、入り口に数本、ほんとにちょっぴりでしたが、
こうやって目を向ければ、沖縄の紅葉も楽しめないこともないですね。
小さな秋と、諸行無常を感じた、糸数城跡での撮影会でございました。。。





★糸数城跡

すぐ近くまで車で登っていけます。広場に10台くらいは駐車できます。
(舗装されてないデコボコ道なので、車高の低い車とかは底を打ちそう!)

下に「南部観光総合案内センター」があり、そこに車をとめて歩いて登っても5分。
↑南部観光総合案内センターから、「アブチラガマ」という壕もすぐ近くにあります。
戦時中に、ひめゆり学徒隊が看護活動を行っていた壕で、平和学習に毎年多くの人が訪れています。

沖縄ワールド(旧玉泉洞)からもすぐ近く。(車で5分くらい)



posted by はんのじょう at 22:39| Comment(4) | TrackBack(0) | 沖縄本島・南部 | 更新情報をチェックする

2013年11月26日

久しぶりに

先週の土曜日、久しぶりにおうちパンを作りました。

1126pan3.jpg

スパムと枝豆、玉ねぎのパン、奥はベーコンエピ・・・ありあわせパンです。

食パンとか角食パンとかは作っていたのですが、
こういう成形パンは、暑い間はなかなか作ろうという気になれず、
サボりぐせもついてしまって、ずっと作ってなかった~。

ほんとは日曜日にパン作ろう!と思っていたのですが、
土曜日の午前中は写真classの野外撮影会、午後から仕事をする予定が、
午前中に、目を日焼けしたのか、すっごい目が痛くて仕事が手につかず。

ほんなら今日パン作ろうか~と思いたって、
ブロ友のシーサーちゃんのブログで見かけてた、
美味しそうな「ツナマヨコーンのパン」を作ろう!と思ったんだけど、コーン缶がなかった~。

日曜日に買い物行くから、コーン缶だけ買いに行く気もせず、
とりあえず、あるものでいっか~ということで作ってみましたが、
焼きたては、それなりに美味しかったです。

でも心はすっかり「ツナマヨコーン」だったので、
台所のストック棚にコーン缶がなかった時は落胆しましたわ。

コーン缶、安売りの時にいっぱい買っておかなくちゃ。



posted by はんのじょう at 22:29| Comment(6) | TrackBack(0) | おうちごはん | 更新情報をチェックする

2013年11月23日

肉球フェチ

全国6人のしーちゃんファンのみなさま、お待たせしました♡
久しぶりに登場、しーちゃん4コマ劇場行ってみよう~!





ムニャムニャ・・・人がいい気持ちで寝てるのに、何か御用?

sea1.jpg

え?なんですって?あたいの肉球が見たいですって?



いいけど高いわよ~

sea2.jpg

それじゃ、ちょっとだけね。



ほれっ。

sea3.jpg



パーな肉球もサービスしとくわね。

sea4.jpg



・・・え?なんかピントがあってないですって?



はいはい、それじゃ、これでどうかしら?

sea5.jpg



ついでにダブル肉球もサービスしとくわね。

sea6.jpg




はんのじょう「ちょっとー!人が仕事してる机で何やってるねん!」

しずか「・・・・・・・・・・」

sea7.jpg





sea8.jpg

んがごーーーーーーっzzzzz (寝たふり)




posted by はんのじょう at 00:20| Comment(6) | TrackBack(0) | うちの猫にゃん | 更新情報をチェックする

2013年11月18日

親子

今朝は初めて布団を出るのを躊躇しましたし、
夕方のウォーキングも歩き始めは「さぶ!さぶ!」って感じで。
16℃はあったかと思いますが、沖縄県民、20℃下回ると、皆「寒い寒い」と言い始めます。


仕事の方は、年末でさらに「なまなま度」が増しているのか、相変わらずバタバタ。
当日や前日にどばどばっと仕事が入ってきて、土日も仕事やら写真教室でいっぱいいっぱいに。


夕飯も連日外食続きで、
土曜日はお仕事先の方に、首里の親子亭でごちそうになりました。

oyakotei1116.jpg

天ぷら定食。相変わらず美味しいです。

天ぷらは、沖縄風本土風の良いところがまざった感じ?
衣が厚めですが、もったりしてなくて、とてもカラっと揚がっています。
お刺身もキリっとしてて新鮮で美味しい。


土曜の夜でお客さんも多く、この日はカウンターで頂いていたのですが、
後から隣の席に、お父さんと中学生くらいのかわいい女の子が座りました。

どうやらお母さんはお仕事で、お父さんが夕飯を食べさせに連れてきた様子。
(いつも外食するわけではなくて、おうちでもちゃんと作ったりしてるそう。
 冷凍食品とか食べさせたことない!って言っていました。)

沖縄では知らない人でもすぐに普通におしゃべりが始まったりすることが多いのですが、
この日もなんとなく会話が始まって、
お話し上手なお父さんと、中学生の女の子も自然にお話しできる子だったので、
いろいろ楽しくお話ししながらの食事となりました。

親子同志でも、いろんな会話をしています。
うちは、こんな風に仲良く父と食事に出かけた思い出が全くないので、
仲の良い親子が、とても微笑ましく思えました。

今となっては、私は父と一緒に食事することも叶いませんが、
親子で楽しく食事ができるというのは、ほんとに幸せなことなんだと思います。
お父さんも、美味しそうに食べてる娘さんを見ているのが幸せなんだろうな、と思いました。


以前、親子亭に行った時は、隣に顔の知られた有名な方が座られて、
仕事が面白い」と言われていたのが印象的だったし、
今回は「子育て」という一大仕事をしてきた、お父さんの何か…、
子育てしてきた人は厚みがあるというか、どこか違うものがあるように思います。

行くたびに、いろんな方の話しからその方の人生がチラっと垣間見えて、
いつ行っても面白いお店なのでした。


今日はおうちで夕飯。
おなかまわりも心配なので、美味しいお味噌汁に、ご飯とお漬物くらいにしときます♪

posted by はんのじょう at 19:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 沖縄本島・南部 | 更新情報をチェックする

2013年11月11日

ついおかわりしたくなる、お味噌汁

金曜日と月曜日のお仕事は、それぞれ40名、25名の大人数相手の仕事で、
ある程度テンションを上げないといけないので、
仕事が終わると、ほんとにほーーーーっとします。

金曜日の仕事は、友人と一緒なのでまだ少し気が楽ですが、
先週、今季初めてのスタートだったので、二人揃っておなかを壊していたのが笑えました。

10年くらい前にも、同じく大人数お役所相手の仕事に二人で行って、
二人して朝からトイレに駆け込んでいたこともあったっけ~。
意外とデリケートなのよね、私たち!


そんな友人から金曜日にもらったお味噌。
読谷(よみたん)村の農漁村生活研究会が作っている「そらまめ味噌」。

1111-1.jpg

そら豆で作った味噌ではなくて、そら豆の麹で作られた味噌のようです。
紹介ページ⇒http://bansyo.livedoor.biz/archives/1489957.html

このお味噌が、めっちゃ美味しかったんです!!

金曜日の夜帰って早速お味噌汁を作ってみました。
お味噌汁の具らしきものがなかったので、ベランダ三つ葉に卵をおとしてみました。

1111-3.jpg

余ったら翌朝飲めばいいや~と思って、多めに作ったんですが、夕飯で完食
なんだろう?ずっと飲んでいたい味?懐かしい味?
つい、おかわりしたくなるような、お味噌汁」なんです。

まあ、金曜日はおなかすいてたからだはず!と思って、
日曜日のお昼にもまた同じように多めに作ったんだけど、これまた完食


前出の紹介ページには、「八丁みそみたいに渋みがあって甘さが少ない、味が濃い」とあるけど、
私は渋みは感じず、とっても優しい味に感じました。

味噌の熟瀬期間の違いでしょうか?
決して、八丁みそみたく、味噌辛くはないと思います。

こちらの紹介ページと近いかも。⇒http://shimalife.ti-da.net/e2701785.html


いつも沖縄から広島に帰る時、お土産に困っていたけど、
2番目の紹介ページの方と同じく、私もお土産におすすめしたい逸品です。

ただ、このお味噌、すでに終わってしまった読谷祭りと、
金曜日の午後の「ゆいゆう市」でしか手に入らないようなので、
金曜日、同じ場所で仕事をしている私と友人は、しばらく入手不可なのでござった。。。。

金曜日に読谷に行かれる方はぜひ♪


posted by はんのじょう at 20:25| Comment(6) | TrackBack(0) | 日常・その他いろいろ | 更新情報をチェックする