2014年09月30日

みんなありがとう〜

ブロ友さんはじめ、もといた会社の先輩・後輩・兄、
この夏、全国津々浦々、いろんな贈り物を頂いたので、最近のものから一挙公開〜♪


まずは先週、ブロ友あーちゃんからシャ、シャネルの石鹸(手提げ袋付)!
0930-1.jpg

シャネルなんて、口紅くらいしか買ったことないけど〜。
(それもうん十年前、上野の激安店とかで買ったヤツ。)

しーちゃんにもおやつ。(1個早々にあげちゃったのでなくなってる〜)
0930-10.jpg



ブロ友シーサーちゃんからは、少し前に、奈良の美味しいものいっぱい送ってもらってました♪
0930-5.jpg

なんか、一人暮らしの私のことを考えて入れてくれたのかな〜?
と思われるものがいろいろ入っていて、とてもうれしかったです。
わらび餅は先日作ってみたので、また別の日にでもアップしますね!



広島の先輩からは、無農薬のとれたて玉ねぎ&じゃがいも。
0930-7.jpg

こちらも少し前に頂いたものだったのですが、じゃがいもの味が濃くて美味しかったこと!



東京のもと上司の方から、ぶどうのセット。
0930-6.jpg

自分ではこんな上等のぶどう買わないからうれしかった〜!



広島の後輩からは、広島レモンの砂糖漬け。
0930-3.jpg

やめられない、とまらない。



大阪の後輩からは、パスタやドレッシングの詰め合わせ
0930-2.jpg

8月に沖縄に遊びに来てたんだけど、最近ちょっと心配な後輩であるよ。



だいぶ前になるけど、兄からも、いろいろ。
0930-4.jpg

そばの下には、実家の畑でとれたトマトや紫蘇とかお野菜が入ってました。
(ボーなすもちょっぴりね♪)



みなさん、いろいろと、心のこもった贈り物、ほんとにありがとうございました!


私からも荷物送ったんだけど、先月はあわただしかったので、
買い物行ったら箱入りで売ってた!とか、あら、そろそろ収穫終わっちゃうかしら?とか、
けっこう思いつきで、急遽送ったものが多かったもので、
メッセージのひとつも書かずに送ってしまったりしてすみません。



そうそう、1週間ほど続いていた微熱ですが、
広島の先輩がいつも送ってくれる「はぶそう茶」を飲んでから、なんか治ったみたい。
0930-8.jpg

病院行ったら、ウイルス性のもの?みたいなこと言われたのですが、
はぶそう茶の効能に、「抗菌」とかあったので、それが効いたのでしょうか???


お茶も、いろんな方からいろいろ頂いて、よりどりみどりあるので、
仕事終えてから、毎日気分で飲みたいお茶を煎れて、飲みながらブログ見たりして、
ほっこりするのがここ最近の私のくつろぎタイムです。


posted by はんのじょう at 22:25| Comment(4) | TrackBack(0) | いただきましたm(__)m | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月28日

割れ窓理論

住んでる町のネガティブキャンペーンをはるつもりは全くないけど、
良いところもあれば、悪いところもある。
良い感じで発展してきたかと思ったら、最近は悪いところばかり見えてくる。

悪いところに気付いて、黙って悶々としたり、親しい人に愚痴をこぼすだけでは解決しない。

若い頃から親もとを離れて暮らしてきた私は、
「困ったことがあれば、直接本人ではなく、まず対処できる人に困っていることを相談しなさい」
と親から教わってきた。

その教えのおかげで、今まで大きなトラブルもなく過ごしてきたように思う。

自分の暮らしが、快適でないとするなら、一人で解決が難しいのであれば、
行政などの適所へ訴えていかなければと思う。


Webのチカラは大きなものになりつつある、と仕事で身を持って感じている今日、
私のブログなんて小さなものだけど、それが少しでも良い方向に進むのであれば、
現状を伝えるのに、ブログで発信することも、決してムダなことではないと思っています。



と、前置きが長くなりましたが、快適な暮らしが送れない原因は、
昨年末も書きましたが、暴走バイクとたむろする不良学生たち。


昨夜12時過ぎまで5〜6人がたむろして、お酒飲んだりタバコを吸ったりしています。
いざ、寝ようとすると、ぎゃはははは!と、大きな笑い声が聞こえてきます。
深夜の静かな夜に、急に高笑いする声が聞こえてくることほど、耳障りなものはない。

そして、そこへバイクが数台、ふかしながらやってくる。
しばらくしたら、またふかしながら住宅街の中へとわがもの顔で出かけていく。


なんでわざわざアパートのすぐ近くで騒ぐんだろう?
ましてや人が眠りにつこうとしている時間ですよ?
もっと人がいないところでやればいいのに。
人が迷惑に思うことをして、楽しいの?
自分ちの前で、同じようなことされたらどう思う?



2回、110番通報しました。
1度、110番してパトカーが来てくれましたが、パトカーがいなくなると、
すぐにまた集まってきて、ゲラゲラ笑いとバイクの出入りが始まる。

2回目、こんなことでパトカー呼ぶのも恐縮だったのですが、
電話を切る前に、「通報ありがとうございます」と言われていたので、
さらに恐縮しつつも、110番の対応が改善されたのかな?、と感じました。


2回目のパトカーが来てやっと静かになった、と思ったら、深夜の2時近くになるというのに、
今度は同じアパートに住んでいると思われる人たち4〜5人(全員女性)が、
車に大きな木材をのせるのに、木材を落としてものすごい大きな音をたてたり、
車の開け閉めバタンバタン、そして大勢でああでもない、こうでもないと話す声。


なんでわざわざアパートのすぐ近くで騒ぐんだろう?
ましてや人が眠りにつこうとしている時間ですよ?
もっと人がいないところでやればいいのに。
人が迷惑に思うことをして、楽しいの?
自分ちの前で、同じようなことされたらどう思う?



昼間にやるのは、全然OKだと思います。
生活音とか、昼間の工場の音とか、これは仕方がないと思っていますが、
深夜の騒音などは、非常に迷惑。
そして、これは悪魔で自分の経験ですが、夜、薄暗い中で、
物事を考えたり、仲間うちで集まっての雑談は、
良からぬ企てにしか発展しないように思います。


以前は深夜2時に、アパート前でトラックがピッコピッコ大きな音を立てながら
重機を運び出していて工事担当の役場にクレームを入れたことがありましたが、
夜型社会と言われる沖縄では、
深夜2時でも普通に大きな音をたてていいデフォルトの時間帯なんですか?


深夜に材木を運び出していたおばさん連中、
この時間に作業するのは迷惑ではないか?、と思って、止める人は一人もいなかったのか?
子どもだけでなく、そういう大人が大勢いることに、とても不思議に思います。


また110番通報するわけにはいかなかったので、
開けていた窓を2度バタンと閉めて、「五月蠅いぞ!」と意思表示をしました。



アパートと言えば、うちのアパートで困っていること。
汚い画像でごめんなさい。

20140928.jpg

アパートのベタンダでタバコを吸って、吸い殻をそのまま排水溝に捨てているようで、
その排水溝の行きつく先にいつも吸い殻が散乱していて、
さらに、そこに洗濯機の排水が流れてきます。
(ちなみに私の部屋は洗濯機は室内に置けるようになっています。)

これは、雨水を排水するための排水溝だと思うので、
なぜ洗濯機の排水が流れてくるのか?
なぜ排水溝を灰皿のように使っているのか?
全く理解に苦しみます。

私の車を停めている駐車場がこんな状態で、
車に乗る時、いつも嫌な思いをします。

該当するうちは、数件なので、どこの部屋の人かは察しがついています。

ずいぶん昔は、燃えるゴミの日に、自分でほうきを持って降りて掃除したり、
大家さんに相談したりしていましたが、全く改善されることがないので、諦めました。
10年くらい、こんな状態です。


ちょっと深夜の騒音と論点がずれましたが、
こういうゴミなどが放置されたり、落書きされたりする環境では、
事件などが起きやすい地域になる、と先日ニュースで見ました。

割れ窓理論

建物の窓が壊れているのを放置すると、誰も注意を払っていないという象徴になり、
 やがて他の窓もまもなく全て壊される


という考え方からきているそうです。


去年、下の階に空き巣が入った、と大家さんから聞いていたので、
ニュースを見た時、このアパートの環境で起こるべくして起こったのかと思いました。

このアパートだけでなく、年末から年明けにかけて、
中学生による小さな商店の強盗や、ひったくりが町内でありました。
ものすごく安全な町だと思っていたのに。


排水溝下のタバコの吸い殻然り、深夜俳諧然り、深夜騒音然り、
小さなことでも、ほっておいてはいけないのです。


自分でも、こうるさいおばさんね、と思いつつ、
無関心でいることは、一番いけないのだと思って、まずはブログで声をあげてみる。

そしてこれからNPOで取材してみようと思っています。

生活の中で困った時に、どこに相談すればよいのか対処してくれるか、分かっていれば、
逆に、騒音相手に怒って殺人事件に発展するなどといった、
被害者が加害者になってしまう事件も起こらなくてすむと思うのですよ。


何はともあれ、自分が長年住んできた町ですから、暮らしやすい町であってほしいし、
声にした時に、ちゃんと行政や周囲の人たちが手をさしのべる町であってほしい。

これからも安全で快適な生活を送りたいです。




posted by はんのじょう at 13:28 | TrackBack(0) | 沖縄本島・南部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月24日

まだまだむし暑い〜

今年はなんでか、沖縄、とっても暑いし、なかなか涼しくならない。
日中32〜3度くらい、夜中も、28度くらい。

例年だと、この時期は夜になるとクーラー切ってるんだけど、
気温が高いのもあるけど、今年は風がほとんど入ってこないので、
クーラーも1日中つけっぱなしにしてることが多い。

で、先週、暑い暑いと思ってたら、
ほんとに熱が出ていて、2日ほど様子みても下がらず、節々も痛くなってきたので、
病院行って血液検査して熱さましの薬をもらったのだけど、
今日も37度くらいあって、風邪の諸症状はないものの、
薬もなくなったので、午後からまた病院へ行ってみようと思います。

そして、月曜日は偏頭痛も再発して大変でした。
前の記事にも追記で書いておいたんですが、私の場合マグネシウム不足ではなく、
鉄不足が原因だったみたい。

ほんと、年とってくると、「痛いところ」が増えてくる。いやですねん。



それでも土曜日は、写真classの野外撮影に出かけました。
前回先生のご都合でお休みだったので、2回分の4時間みっちり。

撮影に行きたくて、病院に熱さましをもらいに行ったようなものだったけど、
やはり土曜日も熱はあまり下がらず、半分は気力で!?がんばりました。

沖縄本島中部、海中道路を通って、いずれも橋で行ける島、宮城島と伊計(いけい)島へ。
海もきれいですし、伊計島にはホテルやペンション、ビーチがあって、
地元の人や観光客も多く訪れるところです。

宮城島から伊計島へかかる赤い伊計大橋が有名。

0924-1.jpg

でもこんな感じの風景写真はほとんど撮りません。

いつも、野外撮影で、どこどこへ行く、ってなると、
どこをどう撮るのだろう?と思うのですが、
今回も、夕日以外は意外な場所での撮影となりました。

たぶん一人で行ったら、撮らなかっただろうな、という所がほとんどです。
ああ、これが写真をする人の視点なのか〜、
ということにいつも気付かされ、驚かされます。
いつもそれが新鮮で楽しいので、行きたいと思うし、続いているのでしょうね。

撮る場所だけではなく、撮り方も、
自分ではきれいに撮れたかな〜?と思って持っていったら、
「構図が中途半端」だった1枚。(前に友人と行った喜如嘉のオクラレルカ。)

0924-3.jpg

奥が深いというか、センスがないというか。
まあ、だから習いに行っているのですが…。

でも、昔、ある講義で、センスというか、デザインなどは才能とかではなく、
脳に蓄積された、色の組み合わせ等のデータベースをたくさん持っているかどうか、
何度も何度も訓練して増やしていくことでよくなる、とのことでしたので、
何十年かけてでもいいから、きれいな景色を見て、先生のデータベースも教えてもらって、
少しずつ、自分のデータベースを増やしていきたいな、と思っています。

たくさんの他のお仲間さんたちと撮るのも楽しいですしね。
この日も暑かったけど、久しぶりにきれいな夕日が見れました。

0924-2.jpg



台風16号?温帯低気圧?
本島は全く大丈夫でしたが、本土のみなさん雨に十分ご注意を。
広島も心配です。







posted by はんのじょう at 11:35| Comment(4) | TrackBack(0) | 日常・その他いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月11日

平日の休日

自営業なので、土日に仕事が入ることもあれば、平日に休める時もあり。

先日、予定していた作業が指示待ちで思わず時間がぽっかり空いたので、
ずっと行きたくて行きそびれていた県立美術館の「岡本太郎写真展」へ行ってきました。

0912-1.jpg

この場所だけカメラOKだったので遠慮なくパシャっ。(iphoneですが。)


岡本太郎さんに興味を持ったのは、おととし久高島のことを調べていた時に、

久高島における岡本太郎の後生(グソー)事件

なるものにに辿り着いて、そんなことがあったのかあ〜と思っていたら、
直後、たまたま深夜にそのドキュメンタリー番組を見かけたのです。

その時に、岡本太郎さんが撮られた写真が番組内で何枚か紹介されていて、
他の写真ももっと見てみたいなあ、と思っていたのでした。


1959年〜66年に岡本太郎さんが撮られた沖縄の写真が50点ほど、
そして油絵が1点、展示されていました。

※岡本太郎さんだけではなく、
彫刻や絵画など、コレクション展として他の作家の方の作品も多数展示されています。

カメラマンが本業ではないのに、写真家が撮ったような写真がほとんどで、
写真の撮り方、構図など、ものすごく勉強になったのですが、
私が生まれる前の沖縄、那覇の市場から糸満、読谷、首里、知念などの昔の町の様子や、
おじい、おばあ、子どもたちへ向けられる、
「沖縄を愛した岡本太郎のまなざし」を感じることができる、すばらしい写真展でした。


ずいぶん長く展示期間があったのですが、前半は、別の写真が展示されていたとのことで、
前半も行きたかったなあ。。。9月25日まで、入場料は310円です。
見応えありました。



那覇に来たついでに、9月21日で閉店する、沖縄三越へ寄りました。

年に1度くらいしか行ったことなかったけど、移住する前からよく寄っていたので、
閉店するとなるとさみしいですね。

三越へ行くと必ず寄っていた、地下の片隅にあるフルーツジューススタンドへ。

0912-2.jpg

広島でも駅ビルの地下に、生の果物をジューサーで提供しているお店があって、
子供の頃、広島市内へ行った帰り、電車に乗る前によく立ち寄っていたのもあって、
私にとってはこのジューサーが並ぶお店が、なんだかとてもほっとできる場所なのです。

ぶどうジュースを飲んでほっこり。帰り際に、
「三越がなくなったらここもなくなっちゃうんですか?」と聞いたら、
「ここはなくなりますが、空港のお店はあります」とのこと。

ああ、空港のジューススタンドは同じ系列のお店だったんですね。
よかった。とりあえずジューサーのお店が恋しくなったら、那覇空港へ行きますわ。笑


お洋服とかはあまり興味がないので、
地下の他のお店で大福とドンクのパンを買って帰りました。
ドンクはデパートに入っているせいか値段が高いので、今後どうなるか聞かなかったのですが、
この日に買った「柚子胡椒パン」、美味しかったのよね…。



帰ってから、この日はスーパームーンの日だったので、
近くの海沿いの公園へ撮影に出かけました。

テトラポットに横たわる猫、1匹…

0912-4.jpg

と思ってたら、また1匹、また1匹でてきて全部で3匹いました。
そこの子猫!三脚で遊ぶでない!

0912-6.jpg



那覇の月の出の時間(18:45)と方位(91℃)を調べ、
場所をなんとなく検討つけていたのですが、iphoneのコンパスが便利でした。

カメラのレンズ方向に向けて、iphoneも同じように向ければおおよその角度が分かり、
どの辺から月があがってくる、というのが分かります。

望遠レンズは300mmしか持ってないので、トリミングしてこれが限界。

0912-3.jpg



月だけだと面白くないので、猫ちゃんたちにもモデルになってもらいました。

0912-5.jpg



三脚のばして写真を撮っていると、気さくに声をかけてくれる人がいたり、
公園なので、海沿いに遊歩道やあずまやが整備されていて、
ウォーキングやランニングする人、釣りをする人…
みなさん、思い思いにスーパームーンを楽しんでいました。

リラックスした時間を過ごせたよい休日でした。



翌日、クライアント2件から連絡があって、またこれから忙しくなりそうです。
1件はこれから打ち合わせに、
もう1件は、プレゼン終わって返事待ちになってたんですが、
担当者の方が8月で退職されていたそうで、1ケ月以上保留になっていた案件です。

伊平屋の仕事があったので、私にとっては好都合だったのですが、
ちょっとびっくりです!




posted by はんのじょう at 15:12| Comment(6) | TrackBack(0) | 日常・その他いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月09日

幹事長!

普段はとってもかわいい(はずの)しーちゃん(猫♀)だけど、
sea0908-1.jpg



時々、石破元幹事長に見える時があってちょっとコワい…。
sea0908-2.jpg



って、Twitterでツイートしたら、先輩から

「左手は志村けんさん?」

って。返信が。(爆)

石破元幹事長の顔で、志村けんの「あいーん」をする
うちのかわいい(はずの)しーちゃんでした。



SNSはここのブログをはじめ、Twitter、Facebook、いろいろアカウントありますが、
続いてるのはこことTwitterくらいかしら。

Facebookは、企業ページの管理をいくつかやってるのでたまにログインしますが、
自分のタイムラインへの記事は書いていないので、自らはお友達申請はしていません。

このブログも仕事関係者とかにも、だいぶ身元が知られてるんでナンですが、
Facebookの仕事関係者とか、ちょっとお知り合いになったくらいの方に、

石破元幹事長の顔で、志村けんの『あいーん』をするしーちゃん

とかの写真は、ちょっと本性、知られ過ぎる気がするんですよね…。(笑)

え?もう分かってるって!?



知り合いや仕事関係者からお友達申請があれば、全部OKしてますので、
「自分の記事をたまに見るだけでいいよ!」って方は、遠慮なく申請して下さいませ。(^^)/



posted by はんのじょう at 10:22| Comment(2) | TrackBack(0) | うちの猫にゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする