2014年09月28日

割れ窓理論

住んでる町のネガティブキャンペーンをはるつもりは全くないけど、
良いところもあれば、悪いところもある。
良い感じで発展してきたかと思ったら、最近は悪いところばかり見えてくる。

悪いところに気付いて、黙って悶々としたり、親しい人に愚痴をこぼすだけでは解決しない。

若い頃から親もとを離れて暮らしてきた私は、
「困ったことがあれば、直接本人ではなく、まず対処できる人に困っていることを相談しなさい」
と親から教わってきた。

その教えのおかげで、今まで大きなトラブルもなく過ごしてきたように思う。

自分の暮らしが、快適でないとするなら、一人で解決が難しいのであれば、
行政などの適所へ訴えていかなければと思う。


Webのチカラは大きなものになりつつある、と仕事で身を持って感じている今日、
私のブログなんて小さなものだけど、それが少しでも良い方向に進むのであれば、
現状を伝えるのに、ブログで発信することも、決してムダなことではないと思っています。



と、前置きが長くなりましたが、快適な暮らしが送れない原因は、
昨年末も書きましたが、暴走バイクとたむろする不良学生たち。


昨夜12時過ぎまで5~6人がたむろして、お酒飲んだりタバコを吸ったりしています。
いざ、寝ようとすると、ぎゃはははは!と、大きな笑い声が聞こえてきます。
深夜の静かな夜に、急に高笑いする声が聞こえてくることほど、耳障りなものはない。

そして、そこへバイクが数台、ふかしながらやってくる。
しばらくしたら、またふかしながら住宅街の中へとわがもの顔で出かけていく。


なんでわざわざアパートのすぐ近くで騒ぐんだろう?
ましてや人が眠りにつこうとしている時間ですよ?
もっと人がいないところでやればいいのに。
人が迷惑に思うことをして、楽しいの?
自分ちの前で、同じようなことされたらどう思う?



2回、110番通報しました。
1度、110番してパトカーが来てくれましたが、パトカーがいなくなると、
すぐにまた集まってきて、ゲラゲラ笑いとバイクの出入りが始まる。

2回目、こんなことでパトカー呼ぶのも恐縮だったのですが、
電話を切る前に、「通報ありがとうございます」と言われていたので、
さらに恐縮しつつも、110番の対応が改善されたのかな?、と感じました。


2回目のパトカーが来てやっと静かになった、と思ったら、深夜の2時近くになるというのに、
今度は同じアパートに住んでいると思われる人たち4~5人(全員女性)が、
車に大きな木材をのせるのに、木材を落としてものすごい大きな音をたてたり、
車の開け閉めバタンバタン、そして大勢でああでもない、こうでもないと話す声。


なんでわざわざアパートのすぐ近くで騒ぐんだろう?
ましてや人が眠りにつこうとしている時間ですよ?
もっと人がいないところでやればいいのに。
人が迷惑に思うことをして、楽しいの?
自分ちの前で、同じようなことされたらどう思う?



昼間にやるのは、全然OKだと思います。
生活音とか、昼間の工場の音とか、これは仕方がないと思っていますが、
深夜の騒音などは、非常に迷惑。
そして、これは悪魔で自分の経験ですが、夜、薄暗い中で、
物事を考えたり、仲間うちで集まっての雑談は、
良からぬ企てにしか発展しないように思います。


以前は深夜2時に、アパート前でトラックがピッコピッコ大きな音を立てながら
重機を運び出していて工事担当の役場にクレームを入れたことがありましたが、
夜型社会と言われる沖縄では、
深夜2時でも普通に大きな音をたてていいデフォルトの時間帯なんですか?


深夜に材木を運び出していたおばさん連中、
この時間に作業するのは迷惑ではないか?、と思って、止める人は一人もいなかったのか?
子どもだけでなく、そういう大人が大勢いることに、とても不思議に思います。


また110番通報するわけにはいかなかったので、
開けていた窓を2度バタンと閉めて、「五月蠅いぞ!」と意思表示をしました。



アパートと言えば、うちのアパートで困っていること。
汚い画像でごめんなさい。

20140928.jpg

アパートのベタンダでタバコを吸って、吸い殻をそのまま排水溝に捨てているようで、
その排水溝の行きつく先にいつも吸い殻が散乱していて、
さらに、そこに洗濯機の排水が流れてきます。
(ちなみに私の部屋は洗濯機は室内に置けるようになっています。)

これは、雨水を排水するための排水溝だと思うので、
なぜ洗濯機の排水が流れてくるのか?
なぜ排水溝を灰皿のように使っているのか?
全く理解に苦しみます。

私の車を停めている駐車場がこんな状態で、
車に乗る時、いつも嫌な思いをします。

該当するうちは、数件なので、どこの部屋の人かは察しがついています。

ずいぶん昔は、燃えるゴミの日に、自分でほうきを持って降りて掃除したり、
大家さんに相談したりしていましたが、全く改善されることがないので、諦めました。
10年くらい、こんな状態です。


ちょっと深夜の騒音と論点がずれましたが、
こういうゴミなどが放置されたり、落書きされたりする環境では、
事件などが起きやすい地域になる、と先日ニュースで見ました。

割れ窓理論

建物の窓が壊れているのを放置すると、誰も注意を払っていないという象徴になり、
 やがて他の窓もまもなく全て壊される


という考え方からきているそうです。


去年、下の階に空き巣が入った、と大家さんから聞いていたので、
ニュースを見た時、このアパートの環境で起こるべくして起こったのかと思いました。

このアパートだけでなく、年末から年明けにかけて、
中学生による小さな商店の強盗や、ひったくりが町内でありました。
ものすごく安全な町だと思っていたのに。


排水溝下のタバコの吸い殻然り、深夜俳諧然り、深夜騒音然り、
小さなことでも、ほっておいてはいけないのです。


自分でも、こうるさいおばさんね、と思いつつ、
無関心でいることは、一番いけないのだと思って、まずはブログで声をあげてみる。

そしてこれからNPOで取材してみようと思っています。

生活の中で困った時に、どこに相談すればよいのか対処してくれるか、分かっていれば、
逆に、騒音相手に怒って殺人事件に発展するなどといった、
被害者が加害者になってしまう事件も起こらなくてすむと思うのですよ。


何はともあれ、自分が長年住んできた町ですから、暮らしやすい町であってほしいし、
声にした時に、ちゃんと行政や周囲の人たちが手をさしのべる町であってほしい。

これからも安全で快適な生活を送りたいです。




posted by はんのじょう at 13:28 | TrackBack(0) | 沖縄本島・南部 | 更新情報をチェックする

2014年07月16日

友人とランチ♪

友人と久しぶりにランチへ行ってきました。

中城村にあるイタリアンのお店「Hanta Baru(ハンタバール)」へ。
0715-1.jpg


高台にあって、昼間は海が見渡せ、夜は夜景や月がきれいであろう、絶景スポットのお店です。
0715-2.jpg


友人と会うのも、大宜味にオクラレルカを見に行って以来です。
少し遅れたけど私のお誕生日のお祝いとのことで、ごちになりました。



私が食べた若鶏のソテー。
0715-3.jpg

マンゴーソースがかかっていて、これが甘すぎずとてもよく合います。


友人の食べた牛肉のグリルなんとか。
0715-4.jpg

前菜が7種類くらいと飲み物が、ビュッフェ形式でおかわり自由です。



他愛もないおしゃべりしながら、2時間ほどのんびりとランチしてました。
仕事のこと、家庭のこと、あとは体のあっちが痛い、こっちが痛い、などなど。

でも、こんなおしゃべりタイムも大事。

おととし、私の足がパンパンに腫れてたのを覚えていますか?
病院に何度か通って検査したりして、分からなかった原因を解明したのは、友人でした。

原因は、なんと「扇風機」だったですよ。

友人に話しをしてる時に、ふと友人が、「扇風機とか使ってない?」と。
うん、使ってる、しかもタワー型で、足にばっちり風があたるタイプ。
試しに扇風機を使わないようにすると、みるみる腫れが引いていったのでした。

友人のお母さんもそんな症状が出てたんだって。

話しを聞こうともしない、足を触ろうともしない、
パソコンの画面向かって、ヘタクソなタッチタイピングで入力ばかりして、
「とりあえず検査」と、5分診療の総合病院の先生より、よっぽど頼りになる友人。

今回の腱鞘炎の手も、冷やしててない?とのことで、
クーラーが右側からふいてくるから、そうかもしれないね、とのことで、
帰りに日焼け用の長い手袋を買って、様子を見てみることにしました。

「冷え」はほんと体に良くないのですね。。。



すてきなプレゼントももらいました。
0715-5.jpg

今回の台風で、友人の所は停電して大変だったのもあってこのセレクトらしい。
停電した時用にと、おされなキャンドル入れとパームオイルキャンドルを。


ブロ友あーちゃんのブログで見かけたんだけど、
アロマキャンドルで使われている、「パラフィンワックス」って、
石油から精製されていて、体にあまりよくないんだって。

ヤシの実から作られた「パームオイルキャンドル」は、
燃焼中のすすも少なく、有害物質も発しないので、蜜蝋と同じく、よさげです。



今年はあと何回、台風がくるかしら?

停電したらしたで、大変なので、台風時には使わないですむことを願って、
夕飯時にほんのり灯りで、すてきな方とディナーできるよう、精進するとしますか。

(↑本心ではあんまり思ってないんだけどね。。。
 一人でのんびりと食べる方が性に合ってるのよね。。。ww)



posted by はんのじょう at 11:24| Comment(4) | TrackBack(0) | 沖縄本島・南部 | 更新情報をチェックする

2014年04月03日

1年ぶりのコーヒー屋さん

4月に入り、桜こそ見れない沖縄ですが、過ごしやすい季節になりました。

消費税変更やら新年度の行事やらで仕事も相変わらずバタバタしていますが、
今年もまた1年ぶりに行ってきました、「年に1度行くコーヒー屋さん」。

午前中、友人と一緒の仕事を終えて、
おなかすかせて美味しいホットサンドとコーヒー求めて行ったのですが、
あの大好きなホットサンドのメニューがなくなっていました。残念!!

軽食が厚切りトーストのみありましたので、厚切りトースト&コーヒーのセットで。
20140403-1.jpg

写真で分かりづらいですが、ほんとすっごい分厚い!
そしてパン生地が、生クリーム入っているのか、ふかふかで美味しい。
セットのブレンドコーヒーも相変わらず、ほっと安心できるお味でした。

今年もお互いの近況をもろもろおしゃべりしてたら、
仕事の電話がかかってきたので今年は早めに退散することに。
それでも1時間以上はいたかな。(笑)

今日は、先日のコンテスト入賞のお祝いにと、友人にごちになりました。
友人が清算してくれている時、ふとテーブル見ると、沖展の招待券が目に入りました。

お店の方が「どうぞもらって下さい」と言われたので、
今週、時間があったら見に行こうと思っていた私は遠慮なく、1枚頂いてきました。
20140403-2.jpg


何年か前にもこの友人と待ち合わせていた時に、
通りかかった年配のご婦人に入場券を頂いたんだっけなあ~。
なんて、帰り道、思い出しながら帰路に着いたのでありました。



posted by はんのじょう at 11:23| Comment(4) | TrackBack(0) | 沖縄本島・南部 | 更新情報をチェックする

2014年03月08日

ある土曜日

今日は午前中写真class、終わってから友人と仕事の打ち合わせがてら昼食。

写真classは、先週の撮影会で撮った写真を15枚持って行って講評の日。
すごくいい1枚、はなかったけど、全般的に「いいですね」の評価でした。
なので、友人が選んだ3枚をご紹介。


0308-2.jpg


0308-1.jpg


0308-3.jpg


がじゅまるの木と猫の写真だけで、どこ行ったのか、よく分かりませんね。笑

この猫さん、すごく人慣れしていて、
みんなで木の撮り方を習っていると、真ん中にやってきて、
まるでポーズを撮るように、どっこらしょって腰を下ろしたので、
みんなが「いいモデルが現れた!」とばかりに周りをとり囲んだのですが、
逃げるでもなく、しばらく猫の撮影会になっていたのでした。

連写で撮っていたので、この猫ちゃんだけで、100枚くらい撮ってました。
その中から3枚持って行って、友人はその中からこれがいいな、と言ってくれたけど、
先生の講評では、猫がちょっと遠いからもっと近づいて撮った方がよい、とのことでした。

ということで、帰ってから切り抜きしてみました。ダメ!?

0308-6.jpg



写真class終わってから友人との待ち合わせに少し時間があったので、
桜坂界隈で少しパシャパシャ。

例の一斗缶の猫さんいないなあ~と思ったら、今日は隣のお店の前に置かれたイスでお昼寝。
いつ見ても、なんか絵になる猫さんなのであ~る。

0308-7.jpg


今日は寒かったからか、かなり必死に丸くなってました。
0308-8.jpg

この写真を撮ってたら、友人が後ろに立ってた。(^^)



昼食に行ったのはすぐ近く、桜坂の「リゾム(Rhizome)」という定食屋さん。

0308-5.jpg

羽釜で炊いたごはんが有名、との友人情報で行ってみましたが、
ごはんはもちろん、鮭の自家製の味噌漬けの焼き魚がおいしい!

「西京漬けですか?」って聞いたら、普通の麦味噌で漬けてるんだって。
おこげの所もパリパリと香ばしくて、沖縄でこんな美味しい焼き鮭食べたの、初めてかも!

ぬか漬けも、うちのぬか漬けと比べると、透明感があるっていうか、洗練されたぬか漬けって感じ。
サービス?で後から出して頂いた手作りのなめたけも、後ひく美味しさ、
これだけで、ご飯1杯食べられそう。

全部で4つくらい定食メニューがありましたが、コーヒーがついて、どれも800円。
うちでも作れそうなものなんだけど、絶対こういう味にならないんよね。
ぜひまた行きたいっす。


ニュースで内地は雪もようですが、沖縄は冷たい雨の1日でした。
暖かくなったり寒くなったり、風邪などひかないよう気をつけましょう~。




posted by はんのじょう at 21:16| Comment(4) | TrackBack(0) | 沖縄本島・南部 | 更新情報をチェックする

2014年02月09日

桜坂界隈の猫

昨日の写真classは桜坂界隈。
1月に咲き始めた桜も満開~ちょっと過ぎたくらい。

0208-0.jpg

朝はポツポツ雨が降ってて、最初は曇り空でしたが、お昼前には青空も見えていました。
青空が見えない時の桜の撮り方なども習って、その後は公園や街の風景など。



昨日は外猫ちゃんがいっぱいいたので、一人、猫ばっかり撮っていました。(=^・^=)

0208-1.jpg


0208-2.jpg


0208-5.jpg


0208-3.jpg
この猫ちゃん、この写真を撮ったあと、ささーーっと反対側の道路に逃げて行ったので、
人見知りする猫なのかと思いきや、


0208-4.jpg
いきなり反対側でごろんごろん。

この後、この猫は酔っ払いのおじちゃんに軽く蹴りを入れられる受難がありましたが、
そんな光景にも目くじら立てることなく、この界隈の日常的な風景として、
昔からそうであったであろう、人間と猫との生活が見れるような気がします。

前々回見た、一斗缶で寝てた猫ちゃん、昨日は雨で一斗缶が水没していたため、
となりに移動して寝てました。

0208-6.jpg

ワインの空き瓶抱いて、かなりのん兵衛に見えるよね~。


ちなみに桜坂は、飲み屋街がたくさんあるので、
土曜日の朝とか、朝まで飲んだくれた人がフラフラ歩いていたり、道路で寝ていたり。

昨日は陽気なお兄さんが、写真classのモデルさんにもなってくれていました。
はんのじょうphotoに掲載中~)





posted by はんのじょう at 08:32| Comment(4) | TrackBack(0) | 沖縄本島・南部 | 更新情報をチェックする